盛りだくさんで楽しかった
Wリーグオールスター 2018-19 in TOKYO

2019年01月09日



写真提供:Wリーグ

181229allstar_445

 2018年12月29日(土)に開催されたWリーグオールスター 2018-19 in TOKYO。本戦のTIP OFFは午後4時ながら、午前10時開場という長い一日だったが、盛りだくさんのイベントが用意され、とても楽しい時間を過ごすことができた。

 午前11時から始まったのは『ステーキハウス ブロンコビリーカップ』3×3 1Dayトーナメント。参加したのはWリーグの現役選手+OGで構成された4チームで、そのネーミングはファンならなるほど! とわかるひねりが利いたもの。予選2試合と決勝戦が行われ、『FIBA 3×3 U23ワールドカップ2018』で銀メダルを獲得した山本麻衣、馬瓜ステファニーの現役と、女子バスケ界のレジェンド・矢野良子に小池真理子のOGを加えた新栄町モーターズが優勝を飾った。表彰セレモニーに登場したのはブロンコビリーのホールスタッフのユニフォームを着た馬瓜エブリン(トヨタ自動車)。その後、姉妹で登場の場面も……2人が同店のアンバサダーを務めている縁で実現したものだが、あまりにも似合っていて違和感がなく(!?)サプライズになったのかどうか(笑)。
【予選】
武蔵中原イノベーションズ 4‐17 穴守稲荷エアポーツ
新栄町モーターズ 17‐11 安城トランスミッションズ
【決勝】
穴守稲荷エアポーツ 9‐12 新栄町モーターズ
=ステーキハウス ブロンコビリーカップ 参加チーム・選手=
《武蔵中原イノベーションズ》
立川 真紗美(SEKAIE.EXE / 富士通)
小沼 めぐみ(SUNS.EXE / 富士通)
有明 葵衣(TOKYO DIME.EXE / 富士通)
石川 麻衣(BEEFMAN.EXE / 富士通)
《穴守稲荷エアスポーツ》
本田 雅衣(SUNS.EXE / 東京羽田)
森本 由樹(TOKYO DIME.EXE / 東京羽田)
瀬崎 理奈(TOKYO DIME.EXE / 東京羽田)
小山 真実(東京羽田)
《新栄町モーターズ》
矢野 良子(BEEFMAN.EXE / トヨタ自動車)
小池 真理子(SANKAK.EXE / トヨタ自動車)
山本 麻衣(トヨタ自動車)
馬瓜 ステファニー(トヨタ自動車)※ブロンコビリーアンバサダー
《安城トランスミッションズ》
前田 有香(BEEFMAN.EXE / アイシンAW)
瀧井 亜里沙(SEKAIE.EXE / アイシンAW)
宮下 希保(アイシンAW)
髙原 春季(アイシンAW)
※( )内は所属チーム名。OG選手は3×3.EXE PREMIERでの所属チーム名 / Wリーグ在籍時最終所属チーム名

 次に行われたのが、大神雄子プロデュース『Shin’s Dream Game』。日本バスケットボール協会(JBA)アンバサダーを務める大神雄子さんの発案で実現したもので、夏季・冬季オリンピックのメダリストなどのトップアスリートに、お笑い界代表として田村裕(麒麟)が加わった「SHIN’S DREAMS」。地元大田区のミニバス選抜チーム「FUTURE STARS」との対戦ではいつもとは勝手が違い、なかなかゴールを奪えず7-16で大敗。それでも真剣な眼差しと笑顔を交え、一生懸命にボールを追う両チームの姿に大きな拍手が送られた。

181229allstar_123

=Shin’s Dream Game 参戦選手=
《SHIN’S DREAMS》
大神 雄子(バスケットボール)
三宅 宏実(ウェイトリフティング)
竹内 智香(スノーボードアルペン)
迫田 さおり(バレーボール)
海堀 あゆみ(サッカー)
見延 和靖(フェンシング / エペ)
狩野 舞子(バレーボール)
田村 裕(お笑い芸人 / 麒麟)
《FUTURE STARS》
地元大田区のミニバスケットボールチームから選抜された選手

 往年の名選手が出場したのが、Wリーグ創設20周年記念特別イベント『Wリーグオールスター クラシック』。「TEAM YELLOW」は現在のJX-ENEOSに連なるOGで構成されたチーム。対する「TEAM BLACK」はシャンソン、富士通、デンソー、トヨタ自動車、JALなどのOGが集合した。移籍により複数チームに所属したケースがあり、時には敵味方が入り乱れての展開になったり、コートサイドで観戦していた現役選手が呼び込まれてプレーしたりと和気あいあい。現役当時のプレーを披露する場面や、気持ちだけは現役当時でも体がついてこないプレーもあって観客をおおいに沸かせた。試合は28‐21でTEAM BLACKが勝利した。

181229allstar_159

=Wリーグオールスター クラシック出場選手= 《TEAM YELLOW》
#1 大神 雄子
#4 立川 真紗美
#7 紺野 麻里
#8 田中 利佳
#9 楠田 香穂理
#10 矢野 良子
#11 本田 雅衣
#14 山田 久美子
#15 小磯 典子
#24 高橋 礼華
マネージャー 成井 千夏
《TEAM BLACK》
#0 永田 睦子
#1 三谷 藍
#5 島田 智佐子
#7 相澤 優子
#11 森本 由樹
#21 有明 葵衣
#25 久手堅 笑美
#34 出岐 奏
#35 小畑 亜章子
#45 名木 洋子
マネージャー 三浦 絵理

181229allstar_236

 メインイベント、Denka presents Wリーグオールスター 2018-19 in TOKYOの前には恒例の「スキルズチャレンジ」「3ポイントコンテスト」が行われ、宮崎早織(スキルズチャレンジ)、高田汐織(3ポイントコンテスト)が初優勝を果たした。
=スキルズチャレンジコンテスト出場者=
宮崎 早織(JX-ENEOS #32) 24.4秒
本川 紗奈生(シャンソン #6) 25.9秒
篠崎 澪(富士通 #11) 29.6秒
馬瓜 エブリン(トヨタ自動車) 31.3秒
渡邉 亜弥(三菱電機 #45) 32.6秒
町田 瑠唯(富士通 #10) 40.1秒
=3ポイントコンテスト出場者=
高田 汐織(富士通 #31) 20P(13本成功)
三好 南穂(トヨタ自動車 #12) 18P(13本成功)
宮澤 夕貴(JX-ENEOS #52) 15P(11本成功)
長岡 萌映子(トヨタ自動車 #2) 13P(10本成功)
栗原 三佳(トヨタ自動車 #24) 11P(7本成功)
本橋 菜子(東京羽田 #12) 10P(6本成功)

181229allstar_252

 最後はいよいよオールスター。出場選手の紹介が終わり、アップが始まると思ったら突然流れたのは、DA PUMPのヒット曲『U.S.A』……WESTの選手がコートに広がり、全員で軽快なダンスを披露した。過去のオールスターではエンターテインメントでリードするWESTに対し、プレーではEASTがリードする展開が多かった。

 ところが今回は、「いつもはエンターテインメントを頑張り過ぎて、スタートでやられていたので、今年はプレーも真剣に入ろうと選手たちで話し合っていました」(馬瓜)と言う通り、1QはWESTが27‐22でリード。2Qに入ってもWESTのリードが続くと、途中でロスターには入っていない馬瓜ステファニーがコートへ。「本当にコートに立つとは……しかも得点まで。馬瓜家の血筋で、おいしいところを持っていきましたね(笑)」と姉のエブリンもビックリの様子。

 また、タイムアウトになるとWESTはカーリング女子を真似たもぐもぐタイムを披露。他にも『大迫 半端ないって』をもじった『髙田 半端ないって』のプラカードも(似顔絵のクオリティも半端ない)登場するなど、WESTは場内を沸かせるエンターテインメントの連続、しかも53‐46で前半をリードして終えた。

181229allstar_320
 後半に入るとEASTが仕掛ける。ガード5人のスモールラインナップを見せれば、WESTはビッグラインナップで対抗した。EASTは上背がない分、必死のダブルチームで食らいつくとスティールに成功するなど、追い上げに成功した。4Qには一時、EASTがビハインドを4点まで詰めたものの、4選手が2ケタ得点したWESTが最後までリードを保ち、97‐87で勝利し、通算対戦成績を2勝2敗として終了した。MVPはエンターテインメントでも大活躍の馬瓜エブリンが、MIPはEASTの渡嘉敷来夢が受賞した。

181229allstar_419
=オールスター出場選手=
《EAST》
G 町田 瑠唯 富士通 #10
G 吉田 亜沙美 JX-ENEOS #12
GF 篠崎 澪 富士通 #11
CF 渡嘉敷 来夢 JX-ENEOS #10
C 丹羽 裕美 東京羽田 #8
※以上、ファン投票による選出
G 藤岡 麻菜美 JX-ENEOS #1
G 宮崎 早織 JX-ENEOS #32
F 宮澤 夕貴 JX-ENEOS #52
F 山本 千夏 富士通 #15
C 鈴木 知佳 日立ハイテク #9
G 西澤 瑠乃 日立ハイテク #12
G 本橋 菜子 東京羽田 #12
F 横井 美沙 山梨QB #23
F 井上 愛  新潟 #11
※以上、リーグ推薦による選出
F 高田 汐織 富士通 #31
※以上、Twitter投票による選出
ヘッドコーチ 藪内 夏美(日立ハイテク)
アシスタントコーチ  小川 忠晴(新潟)
マネージャー 古室 紀和(日立ハイテク)

《WEST》
GF 本川 紗奈生 シャンソン #6
GF 藤井 美紀 シャンソン #2
GF 水島 沙紀 トヨタ自動車 #7
C 髙田 真希 デンソー #8
C 赤穂 さくら デンソー #12
※以上、ファン投票による選出
F 赤穂 ひまわり デンソー #88
CF 馬瓜 エブリン トヨタ自動車 #0
CF 長岡 萌映子 トヨタ自動車 #2
G 三好 南穂 トヨタ自動車 #12
F 栗原 三佳 トヨタ自動車 #24
C 西岡 里紗 三菱電機 #15
GF 渡邉 亜弥 三菱電機 #45
G 中川 千夏 トヨタ紡織 #21
CF 近平 奈緒子 アイシンAW #11
※以上、リーグ推薦による選出
C 園田 奈緒 デンソー #3
※以上、Twitter投票による選出
ヘッドコーチ 一色 建志(アイシンAW)
アシスタントコーチ イヴァン トリノス ガルシア(トヨタ自動車)
通訳 福崎 ナツミ(トヨタ自動車)
マネージャー 浦田 彩絵音(トヨタ自動車)