スポルディングが八村塁の所属する
ワシントン・ウィザーズグッズを緊急発売

2019年10月23日



写真:©スポルディング・ジャパン

チームボール正面

 NBAに公式ボールを供給するスポルディング。日本でも昨年のチャンピオンチームであるゴールデンステイト・ウォーリアーズや、渡邊雄太の所属するメンフィス・グリズリーズのチームボールを販売している。

 そのチームボールのラインナップに、今年のドラフトで八村塁を1巡目9位で指名したワシントン・ウィザーズが加わり、10月28日に販売が開始される。

 八村が所属するとあって、日本で一気に人気が高まったウィザーズ。スポルディングとしてもそんなファンの声に応えること、そして八村へのエールの意味も込めてのリリースとのこと。

 チームボールは、ウィザーズのチームカラーである、レッドとホワイト、ブルーを基調としたパネリングで、中央にはバスケットボールとワシントン記念塔がデザインされたチームエンブレムが刻印されている。

 素材はラバーで、サイズは7号。価格は2,500円(税別)となる。スポルディング公式オンラインショップ(https://www.spalding.co.jp/)はじめ、全国のスポーツチェーン店やバスケットボール専門店で販売される。

 同時に、“ワシントン・ウィザーズ マイクロミニボード”も発売される。こちらは、ウィザーズのチームエンブレムがデザインされたプラスチック製のミニゴールと、ミニボールのセットだ。価格は2,000円(税別)。

マイクロボード