アマチュアバスケのプラットフォーム
『B-BOOKS』で本格的にバスケを楽しもう

2019年08月29日



写真:B-BOOKS

大会画像6 株式会社リペアは、初心者から上級者まで誰もが楽しめる、本格的なバスケットボール大会のプラットフォーム、『B-BOOKS』を運営している。

 B-BOOKSは「誰もが主役になれるバスケ大会」を標榜する、バスケ大会の総称。誰もが楽しめるように、「女性限定」や「学生限定」などの参加者限定のものや、「超初級者向け」から「上級者向け」などのレベル別と、8種類のランクを設定しているのが特長。加えて、大会の運営や審判、テーブルオフィシャルなどは、リペアが行うので、プレーに集中することができるのも嬉しいところ。さらに、大会での順位によっては、バスケに関連する協賛社から賞品をもらえることもあり、大会を最後まで楽しめる。

女性画像1_web

 そして注目なのが、B.LEAGUEのコートでプレーできるチャンスがあること。B-BOOKSでは現在、B1の千葉ジェッツ、アルバルク東京、川崎ブレイブサンダース、横浜ビー・コルセアーズ、B2のアースフレンズ東京Z、B3の八王子ビートレインズと提携している。B.LEAGUEの新シーズン開幕後には、プロの試合前に同じコートでプレーできる大会も企画されているのだ。

 試合直前のため、チームロゴの入ったコートや観客席など、アリーナのセッティングはB.LEAGUEそのまま。いつもの体育館とは違った雰囲気の中、Bリーガーになったつもりでプレーできるのは大きな魅力だ。提携チームのブースターでなくとも、B.LEAGUEファンなら楽しめること間違いなし。

 その他、バスケアパレルブランドの「バイオレーラ」や、ストリートボールリーグ「SOMECITY」、3×3チーム「TOKYO DIME」と提携する大会も展開している。

 バスケをやりたい! と思っている人は、まずはB-BOOKSのサイトを見てみよう→https://b-books.jp/

大会画像5