オールスター当日はバスケットLIVEアプリ内の
バーチャル3Pコンテストに参加しよう

2019年01月15日



No242_710x300

 ソフトバンクは来たる1月19日のB.LEAGUE ALL-STAR GAME 2019当日、スマートフォンゲームのイベント「バーチャル3Pコンテスト Presented by バスケットLIVE」を実施する。

 これは、ソフトバンクが提供するスマートフォン用アプリ「バスケットLIVE」内で楽しめるもの。内容は制限時間内にスリーポイントシュートを決めた得点数で競うという、まさに本物のスリーポイントコンテストと同じものだ。

 イベントは1stチャレンジ、2ndチャレンジと2回実施される。1stチャレンジはオールスター当日、本戦開始前に行われ、こちらは日本全国どこからでも参加が可能だ。100位以内に入れば賞品としてAmazonギフトカードが用意されている。

 2ndチャレンジは、オールスターの会場にいる人のみが参加権を持っている。こちらの賞品はオールスターのオリジナルグッズと発表されているが、詳細は今後のお楽しみ。ひょっとしたら、オールスター参加選手のユニフォームやサイン入りボールなど、記念のアイテムがもらえる、かもしれない。

 ゲーム自体はすでに「バスケットLIVE」アプリ内で遊ぶことができるので、今のうちに練習をして、イベントに備えよう。

イベントの詳細はコチラ⇒https://basketball.mb.softbank.jp/service/3pc/web/index.html