B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2021
出場選手、ヘッドコーチなどが決定

2020年12月14日



文:川西祐介/写真とロゴ:B.LEAGUE

logo

 Bリーグは、来年1月15日と16日に茨城県のアダストリアみとアリーナで行われる、B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2021 IN MITOのファン投票とリーグ推薦による出場選手、各チームを率いるヘッドコーチ、各種コンテスト出場選手を発表した。※各チームの出場選手とヘッドコーチは下記の通り。

 スターティング5を選出するファン投票は、昨年の261万30票を大きく上回る、426万1526票の投票があり、ファンのオールスターゲームへの期待の大きさが伺われた。

 B.BLACKのスターティング5には、今季から富山グラウジーズでプレーするオールラウンダー、ジュリアン・マブンガが初選出された。他4人は比江島慎と田臥勇太、ライアン・ロシター、ジェフ・ギブスの宇都宮ブレックス組が選出。前回同様4人がスターターに並び、宇都宮の選手の人気の高さをあらためて見せつけた格好だ。ただし、残念なことに12月9日の富山戦で負傷した比江島は欠場する。彼の代わりにスターターとなる選手と、追加選手は、後日の発表となる。

photo_953146

 Bリーグ推薦選手には、地元茨城ロボッツの選手として平尾充庸のほか、加入初年度の外国籍選手として富山のリチャード・ソロモン、新人賞選考対象選手には広島ドラゴンフライズのアイザイア・マーフィーが選出された。そして、B.BLACKを率いるのは3年連続3回目の選出で、オールスターゲームの“常連”、アルバルク東京のルカ・パヴィチェヴィッチHCだ。

 今年、全体で最多得票を集め、今年もB.BLACKのキャプテンを務めるたライアン・ロシターは、「まずは、宇都宮のファン、そしてBリーグのファンに選んでもらったことに感謝します。そして、普段対戦相手として戦っている選手と同じチームでプレーすることを楽しみたいと思います」とコメント。真面目なコメントに加えて、宇都宮の選手が(ケガで欠場の比江島を含めて)4人スターターとなる中、マブンガに対して、「オールスターゲームの前に一度宇都宮で練習しよう」と茶目っ気のある言葉をかけた。

photo_946608

 B.WHITEのファン投票選出選手は千葉ジェッツから5年連続スターターとなる富樫勇樹とセバスチャン・サイズ、川崎ブレイブサンダースからは篠山竜青とニック・ファジーカス、そして、シーホース三河から金丸晃輔が選出された。篠山は、「昨年もファン投票で選んでいただいたのですが、ケガで出場できず残念でした。その分、今年は元気に楽しんでプレーしているところをファンに見せたいと思います」と2年振りのオールスターゲーム出場への想いを語った。また、B.WHITEでの最多得票を集め、今年もキャプテンを務める金丸は、「昨年は負けているので、今年は楽しみながらもしっかりと勝ちたいと思っています。その姿を見せることでファンにも楽しんでもらいたい」と、勝つことにもこだわる姿勢をみせた。

photo_945695

 B.WHITEのBリーグ推薦選手は、アジア特別枠選手として三遠ネオフェニックスのサーディ・ラベナ、加入初年度の外国籍選手にはレバンガ北海道のジョーダン・テイラー、新人賞対象選手には川崎の増田啓介が選ばれた。注目はBリーグオールスターゲームとしては初選出となる川崎の辻直人。“初めての”お祭りの場でどんな活躍を見せてくれるのか、今から楽しみな選手の1人だ。ヘッドコーチには川崎の佐藤賢次が初選出。B.BLACKの宇都宮に対して、こちらは川崎からの選出が多い印象だ。

photo_922801

 

 この日発表された各チーム12人の他、残る1人は、Twitter、Facebook、Instagram、LINEそれぞれのB.LEAGUEの公式アカウントから応募できる、SNS投票によって選出される。SNS投票の投票期間は12月14日(月)18:00~16日(水)12:00。最後の推しプレーヤーをオールスターに送り出そう。

B.BLACK
ファン投票(スターティング5)
比江島 慎:宇都宮ブレックス:2年連続4回目
田臥勇太:宇都宮ブレックス:2年振り4回目
ライアン・ロシター(キャプテン):宇都宮ブレックス:3年連続4回目
ジェフ・ギブス:宇都宮ブレックス:3年連続3回目
ジュリアン・マブンガ:富山グラウジーズ:初選出
B.LEAGUE推薦
須田侑太郎:アルバルク東京:3年振り2回目
田中大貴:アルバルク東京:5年連続5回目
ベンドラメ礼生:サンロッカーズ渋谷:2年振り2回目
リチャード・ソロモン:富山グラウジーズ:初選出
齋藤拓実:名古屋ダイヤモンドドルフィンズ:初選出
アイザイア・マーフィー:広島ドラゴンフライズ:初選出
平尾充庸:茨城ロボッツ:初選出
ヘッドコーチ
ルカ・パヴィチェヴィッチ:アルバルク東京:3年連続3回目

photo_951800

B.WHITE
ファン投票(スターティング5)
富樫勇樹:千葉ジェッツ:5年連続5回目
篠山竜青:川崎ブレイブサンダース:4年連続4回目
金丸晃輔(キャプテン):シーホース三河:3年連続4回目
セバスチャン・サイズ:千葉ジェッツ:2年連続2回目
ニック・ファジーカス:川崎ブレイブサンダース:5年連続5回目
B.LEAGUE推薦
ジョーダン・テイラー:レバンガ北海道:初選出
ギャビン・エドワーズ:千葉ジェッツ:2年振り2回目
増田啓介:川崎ブレイブサンダース:初選出
辻 直人:川崎ブレイブサンダース:初選出
サーディ・ラベナ:三遠ネオフェニックス:初選出
シェーファー アヴィ幸樹:シーホース三河:2年連続2回目
並里 成:琉球ゴールデンキングス:2年振り2回目
ヘッドコーチ
佐藤賢次:川崎ブレイブサンダース:初選出

photo_945711

 その他、同時に発表された各種コンテスト出場選手は下記の通り。各コンテストともに前回優勝者が出場し連覇を狙うが、それを阻止する選手が現れるか。スキルズチャレンジには平尾充庸、3ポイントコンテストには福澤晃平と、地元茨城の両選手が出場する。

SKILLS CHALLENGE
多嶋朝飛:レバンガ北海道:2年連続2回目(前回優勝)
富樫勇樹:千葉ジェッツ:3年連続3回目
篠山竜青:川崎ブレイブサンダース:2年振り2回目
アイザイア・マーフィー:広島ドラゴンフライズ:初選出
並里 成:琉球ゴールデンキングス:2年振り2回目
平尾充庸:茨城ロボッツ:初選出

DUNK CONTEST
コー・フリッピン:千葉ジェッツ:初選出
セバスチャン・サイズ:千葉ジェッツ:2年連続2回目(前回優勝)
小酒部泰暉:アルバルク東京:初選出
リチャード・ソロモン:富山グラウジーズ:初選出
サーディ・ラベナ:三遠ネオフェニックス:初選出
アイラ・ブラウン:大阪エヴェッサ;2年連続4回目

3-POINT CONTEST
古川孝敏:秋田ノーザンハピネッツ:初選出
辻 直人:川崎ブレイブサンダース:初選出
アキ・チェンバース:横浜ビー・コルセアーズ:初選出
納見悠仁:新潟アルビレックスBB:初選出
西山達哉:信州ブレイブウォリアーズ:初選出
金丸晃輔:シーホース三河:3年連続4回目(前回優勝)
福澤晃平:茨城ロボッツ:初選出