B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020
全出場選手決定

2019年12月04日



写真:B.LEAGUE
BLG_ASG2020_logo_191009

 B.LEAGUEは、来年1月18日に北海道、北海きたえーるで行われる、B.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 IN HOKKAIDOの出場選手のうち、B.BLACKとB.WHITEの各チーム最後の一人を発表した。

 最後の一人は、12月2日から4日正午まで行われた、Twitter、Facebook、Instagram、LINEそれぞれのB.LEAGUEの公式アカウントからの応募による、SNS投票によって選出された。

 B.BLACKは、ホストチームのレバンガ北海道から3人目の選出となる、ベテランの桜井良太。桜井は2年連続3回目のB.LEAGUEオールスター出場だ。

photo_739273

 そして、B.WHITEは、川崎ブレイブサンダースの大塚裕土が選ばれた。昨シーズンの富山でのオールスターで、3Pシュートを4本連続で決めるなど爆発し、MVPを獲得しているシューターだ。自身の地元北海道のオールスターで、2年連続のMVPも期待される。

photo_730920

 これで全出場選手が決まったB.LEAGUE ALL-STAR GAME 2020 IN HOKKAIDO。豪華メンバーによる夢の祭典を楽しみに待とう。

 なお、観戦チケットの発売は、12月5日よりレバンガ北海道ファンクラブ会員先行販売開始、7日よりB.LEAGUEチケット先行販売開始、14日より一般販売開始となる。席種などは公式サイトを参照のこと。

B.BLACK
ファン投票(スターティング5)
折茂武彦:レバンガ北海道:初選出
比江島 慎:宇都宮ブレックス:2年振り3回目
ライアン・ロシター(キャプテン):宇都宮ブレックス:2年連続3回目
ジェフ・ギブス:宇都宮ブレックス:2年連続2回目
竹内公輔:宇都宮ブレックス:2年振り2回目
B.LEAGUE推薦
多嶋朝飛:レバンガ北海道:初選出
竹内譲次:アルバルク東京:2年振り3回目
田中大貴:アルバルク東京:4年連続4回目
田渡 凌:横浜ビー・コルセアーズ:初選出
宇都直輝:富山グラウジーズ:4年連続4回目
アイラ・ブラウン:大阪エヴェッサ:2年振り2回目
SNS投票
桜井良太:レバンガ北海道:2年連続3回目
ヘッドコーチ
ルカ・パヴィチェヴィッチ:アルバルク東京:2年連続2回目

B.WHITE
ファン投票(スターティング5)
篠山竜青:川崎ブレイブサンダース:3年連続3回目
富樫勇樹:千葉ジェッツ:4年連続4回目
金丸晃輔(キャプテン):シーホース三河:2年連続3回目
ニック・ファジーカス:川崎ブレイブサンダース:4年連続4回目
熊谷尚也:川崎ブレイブサンダース:2年振り3回目
B.LEAGUE推薦
細谷将司:秋田ノーザンハピネッツ:初選出
セバスチャン・サイズ:サンロッカーズ渋谷:初選出
ダバンテ・ガードナー:シーホース三河:3年連続3回目
張本天傑:名古屋ダイヤモンドドルフィンズ:4年連続4回目
シェーファー アヴィ幸樹:滋賀レイクスターズ:初選出
田代直希:琉球ゴールデンキングス:初選出
SNS投票
大塚裕土:川崎ブレイブサンダース:3年連続3回目
ヘッドコーチ
大野篤史:千葉ジェッツ:2年連続2回目

SKILLS CHALLENGE
多嶋朝飛:レバンガ北海道:初出場
富樫勇樹:千葉ジェッツ:2年連続2回目(前回優勝)
篠山竜青:川崎ブレイブサンダース:2年連続2回目
五十嵐 圭:新潟アルビレックスBB:初出場

DUNK CONTEST
マーキース・カミングス:レバンガ北海道:2年連続2回目
セバスチャン・サイズ:サンロッカーズ渋谷:初出場
シェーファー アヴィ幸樹:滋賀レイクスターズ:初出場
アイラ・ブラウン:大阪エヴェッサ;2年振り3回目

3-POINT CONTEST
折茂武彦:レバンガ北海道:初出場
ニック・ファジーカス:川崎ブレイブサンダース:2年連続2回目
西川貴之:三遠ネオフェニックス:初出場
金丸晃輔:シーホース三河:2年連続3回目
松井啓十郎:京都ハンナリーズ:初出場
佐藤公威:島根スサノオマジック:初出場