千葉ジェッツとB-BOOKSがタッグ
B.LEAGUE仕様のコートでバスケをプレーしよう

2019年09月27日



写真:©CHIBA JETS FUNABASHI、B-BOOKS

千葉ジェッツ-100 千葉ジェッツと株式会社リペアが運営する、初心者から上級者まで誰もが楽しめる、本格的なバスケットボール大会のプラットフォーム、『B-BOOKS』がパートナーシップを結んだ。

 パートナーシップ締結後最初の取り組みは、12月11日にレバンガ北海道を船橋アリーナに迎えて行われる公式戦の、前座試合を行うというもの。公式戦直前に行われるだけに、コートやリングなどは、千葉ジェッツのホーム仕様となっている。この空間でプレーすれば、Bリーガー気分を味わえる、貴重な時間になることは間違いない。さらに、試合後には優先的に参加できるイベントも企画中とのことなので、そちらも楽しみにしたい。

 そして、この前座試合の参加者の募集が、10月1日から始まる。定員になり次第の締切となるため、興味のある人は、早めの応募を。応募資格や参加費、試合後のイベント情報などは、B-BOOKSの公式サイト(https://b-books.jp/)にて随時更新されるので、こちらもチェックしよう。

ジェッツ画像1