ほな、いこか! B.LEAGUE
EARLY CUP 2018 KANSAI

2018年07月23日



文と写真/皆人公平

集合002

EARLY CUPの意義
 “B.LEAGUEの新シーズンを占う、天皇杯、B.LEAGUE CHAMPIONSHIPに並ぶ3大タイトル”と謳われる『B.LEAGUE EARLY CUP 2018』。2度目の開催となる今回はB.LEAGUEの35クラブに、KBL(韓国)から1クラブが加わり、計36クラブが出場する。6クラブずつ6地区に分かれ、9月7日(金)~9日(日)の日程で同時開催される。

 その中の1つ、『B.LEAGUE EARLY CUP 2018 KANSAI』の開催発表会見が7月20日(金)に行われた。大河正明B.LEAGUEチェアマンの挨拶に続き、関西4クラブの選手たち、藤髙宗一郎(大阪エヴェッサ)、狩野祐介(滋賀レイクスターズ)、道原紀晃(西宮ストークス)、本多純平(バンビシャス奈良)が次々と抱負を語った。

 大河チェアマンは、昨シーズン(2017-18)のふり返りに続けて、男子日本代表の奮闘ぶり(6/29、7/2のFIBA ワールドカップ2019 アジア1次地区予選)を披露した。

 「2019年に中国で開催されるワールドカップ(WC)のアジア地区1次予選ですが、2020年東京オリンピックの開催国枠が決まっていない男子日本代表にとっては大事な大事な試合でした。世界ランク10位、リオ五輪4位のオーストラリアを撃破し、7月2日のチャイニーズ・タイペイ戦は40点差をつけて大勝という快挙を成し遂げました。八村塁選手の参加はありましたが、世界に通用する選手やチームの輩出という、B.LEAGUEの理念の1つが具現化できたのではないかと思っています。一方で、1次予選の突破に甘んじているわけではありません。2次予選を勝ち抜き、ワールドカップ出場を果たし、2020年東京オリンピックへと続く道をしっかり踏み出していなければならないと考えています」

 いろいろな意味で重要な3シーズン目のB.LEAGUE。リーグ戦自体は9月の終わりから(チャンピオンシップを含めると)5月までと長丁場の戦いとなる。大河チェアマンの言葉を借りれば「総合力の戦いというのがリーグ戦であり、短期決戦型がEARLY CUP。WC予選やオリンピックなど、短期で力をしっかり発揮していくことは重要なポイントだと考えていますし、このEARLY CUPは、リーグ戦への盛り上げを図るとともに、短期戦で『決して負けられない戦い』を日頃からしっかり経験できるチャンスだと位置づけています」とのこと。

 また、こんな言葉も付け加えた。「昨年は急きょ開催が決まり、24クラブの参加でした。単なるプレシーズンマッチという感じなのかなと思っていましたが、実際にはKANTOの決勝は千葉ジェッツvs アルバルク東京、KANSAIの優勝は琉球ゴールデンキングス。TOHOKUは秋田ノーザンハピネッツがダントツの強さで優勝するなど、リーグ戦の成績にかなり直結しているな、という印象です。このEARLY CUPは、リーグ戦に勢いをつけていける大会、そういう観点でご覧にいただければと思います」

存在感をアピールしたい関西勢
 大河チェアマンに続き、選手たちが意気込みを語った。

藤髙001 (2)
藤髙:昨シーズンは悔しい思いをしました。開幕前の大事な時期に、この大会でいい結果を出すことができれば、個人としてもチームとしても、自信につながります。チームでやってきたことを試せる大事なチャンスなので、しっかりと優勝を目指し、いい準備をして戦っていきたいと思います。

狩野001 (2)

狩野:昨年は惜しくも決勝で琉球に敗れましたから、もう優勝しか狙っていません。初戦の相手(奈良)には、ウチから1人選手が移籍していますからとても楽しみにしています。EARLY CUPでしっかりと結果を残して、リーグ戦に入っていきたいと思います。

道原001 (2)

道原:昨シーズンはB1からB2へ降格になってしまいました。1年でB1へ復帰するためにも、出だしとなるこのEARLY CUPはとても大事だと思っています。強豪チームがいますが、優勝を狙いたいと思っています。

本多001 (2)

本多:B2の奈良は、B1のチームと対戦する機会がありません。まずは、そこにしっかりと挑戦して、楽しみたいと思います。EARLY CUPでは未勝利なので、しっかり1勝を挙げ、ファンの方々に、「今年のバンビシャスは違う」と思っていただけるように頑張りたいと思います。

 今回、京都ハンナリーズは不参加だが、チャンピオンシップに進出した唯一の関西勢だけに惜しい気もする。今年はB1の大阪、滋賀がチャンピオンシップ進出、B2の西宮、奈良がB1昇格を果たし、存在感を示して欲しい。

集合008

進化を続けるEARLY CUP
 選手たちのコメントは力強いものだったが、EARLY CUPに万全の状態で臨めるかどうかはクラブしだい、チームづくりの進み具合で差が出てしまうのは否めない。この日の時点で西宮はヘッドコーチが未発表であり、どのチームもロスターは未確定。特に外国籍選手の合流からEARLY CUPまでは時間が短いために未完成な部分はあるだろう。それでも、このEARLY CUPはファンにとっては待ち遠しいイベントなのは間違いない。9月になったら、アリーナへ!

 さて、少し話が逸れるが、「今後のEARLY CUPの在り方」について記者の質問に答えた大河チェアマンが、興味深いコメントをした。あくまで私案であり、何も決まっているわけではないのだが、実現すれば面白いアイデアだ。

 「今回はKBL(韓国)のチームを呼んでいますが、将来的には韓国や台湾など近隣のクラブを招いて開催するということも可能性がないわけではありません。あるいはサマーリーグ(NBA)のB.LEAGUE版をつくり、そこに海外のチームや選手を呼ぶなど、開催時期や規模なども含め、今後のことは走りながら考えていきたいと思っています」

 立ち止まるのではなく、“走りながら”より良いものを提供したいという大河チェアマンの姿勢に期待したい。昨今、話題を集めているJリーグのように、大物外国籍選手が来日してプレーを披露する、あるいはそのままB.LEAGUEに所属する……そんな日がきっと来るだろう。

【B.LEAGUE EARLY CUP 2018】
=KANSAI=会場:エディオンアリーナ大阪
◆9月7日(金)
17:30~ [A]:西宮ストークス vs ソウル三星サンダース
20:00~ [B]:滋賀レイクスターズ vs バンビシャス奈良
◆9月8日(土)
14:00~ 5位決定戦 [A]敗者 vs [B]敗者
16:30~ [C]:[A]勝者 vs 琉球ゴールデンキングス
19:00~ [D]:大阪エヴェッサ vs [B]勝者
◆9月9日(日)
13:00~ 3位決定戦 [C]敗者 vs [D]敗者
16:00~ 決勝戦 [C]勝者 vs [D]勝者

=TOHOKU=会場:ゼビオアリーナ仙台
◆9月7日(金)
16:00~ [A]:福島ファイヤーボンズ vs 岩手ビッグブルズ
19:00~ [B]:山形ワイヴァンズ vs 青森ワッツ
◆9月8日(土)
12:00~ 5位決定戦 [A]敗者 vs [B]敗者
15:00~ [C]:仙台89ERS vs [A]勝者
18:00~ [D]:秋田ノーザンハピネッツ vs [B]勝者
◆9月9日(日)
12:00~ 3位決定戦 [C]敗者 vs [D]敗者
15:00~ 決勝戦 [C]勝者 vs [D]勝者

=KANTO=会場:ブレックスアリーナ宇都宮
◆9月7日(金)
17:30~ [A]:川崎ブレイブサンダース vs サンロッカーズ渋谷
20:00~ [B]:千葉ジェッツ vs 横浜ビー・コルセアーズ
◆9月8日(土)
14:00~ 5位決定戦 [A]敗者 vs [B]敗者
16:30~ [C]:[A]勝者 vs アルバルク東京
19:00~ [D]:栃木ブレックスvs [B]勝者
◆9月9日(日)
13:00~ 3位決定戦 [C]敗者 vs [D]敗者
16:00~ 決勝戦 [C]勝者 vs [D]勝者

=TOKAI=会場:豊橋市総合体育館
◆9月7日(金)
17:00~ [A]:Fイーグルス名古屋 vs 茨城ロボッツ
19:30~ [B]:名古屋ダイヤモンドドルフィンズ vs アースフレンズ東京Z
◆9月8日(土)
14:00~ 5位決定戦 [A]敗者 vs [B]敗者
16:30~ [C]:三遠ネオフェニックス vs [A]勝者
19:00~ [D]:[B]勝者 vs シーホース三河
◆9月9日(日)
13:00~ 3位決定戦 [C]敗者 vs [D]敗者
16:00~ 決勝戦 [C]勝者 vs [D]勝者

=HOKUSHINETSU=会場:ことぶきアリーナ千曲
◆9月7日(金)
17:30~ [A]:富山グラウジーズ vs 群馬クレインサンダーズ
20:00~ [B]:新潟アルビレックスBB vs 金沢武士団
◆9月8日(土)
14:00~ 5位決定戦 [A]敗者 vs [B]敗者
16:30~ [C]:[A]勝者 vs レバンガ北海道
19:00~ [D]:信州ブレイブサンダース vs [B]勝者
◆9月9日(日)
13:00~ 3位決定戦 [C]敗者 vs [D]敗者
16:00~ 決勝戦 [C]勝者 vs [D]勝者

=NISHINIHON=会場:松江市総合体育館
◆9月7日(金)
17:30~ [A]:愛媛オレンジバイキングス vs 広島ドラゴンフライズ
20:00~ [B]:島根スサノオマジック vs 香川ファイブアローズ
◆9月8日(土)
14:00~ 5位決定戦 [A]敗者 vs [B]敗者
16:30~ [C]:[A]勝者 vs ライジングゼファー福岡
19:00~ [D]:熊本ヴォルターズ vs [B]勝者
◆9月9日(日)
13:00~ 3位決定戦 [C]敗者 vs [D]敗者
16:00~ 決勝戦 [C]勝者 vs [D]勝者