第30回 兵庫県強化リーグ
自主運営で広がる“バスケ部”の輪

2018年05月07日



写真提供:兵庫県強化リーグ

強化リーグ3

 毎年、年度替わりの時期に開催され、好評を博している高校生のバスケットボール大会がある。1988年にスタートし、今年で30回目を迎えた『兵庫県強化リーグ』だ。もともとは兵庫県下10校ほどの有志が集まり、実戦の機会を増やそうと始めたものだという。

 兵庫県の高校生チームは、2月の新人戦で上位進出を果たすと、県外の強豪校を招いて行われる『オニツカ杯争奪 兵庫県高校招待バスケットボール優勝大会』に出場できる。その参加資格を得られなかった高校のバスケ部顧問の先生たちが声を掛け合い、自分たちで運営する大会を企画したのが始まりだった。

 第1回目の参加チームは10校。その後、口コミで大会のことが広まり、近隣の府県からも参加校が集まってくるようになった。参加資格は特になく、2007年には九州や関東からの参加校もあり、その数は100校を超えている。そして今回の第30回大会だが、参加校は158校を数え、北海道から九州まで地域が広がり、まさに全国規模へと“バスケ部”の輪が広がった。

強化リーグ2

 今年の開催は3月30、31日の2日間で、会場は27の高校の体育館。県立高校もあれば市立高校、私立高校と背景はさまざまだが、今も変わらず自主運営、いわば手弁当で大会を切り盛りしている。大変なのは各会場に振り分けるグループ分けで、なるべく戦力に差が出ないよう、新人戦の戦績などを考慮して決めていく。

 また、できるだけ多く試合をこなせるよう、ハーフタイムを5分に、ピリオド間を1分に短縮するなどの配慮もあり、このあたりはスタート当初の理念がしっかりと受け継がれているようだ。参加を希望した学校は自分たちが振り分けられた高校へ向かい、会場となる高校のバスケ部と連携しながら運営をサポート。自分たちが積極的に関わることで、部活動の有意義な時間を共有することができる。

 この時期、各地で招待試合が実施されているが、いわゆる強豪校同士の、新年度に向けた前哨戦的な色合いが濃いケースもある。ところがこの大会は、兵庫県強化リーグという名称で“強化”が謳われているものの間口は広く、それぞれのレベルに合わせた腕試し、部活生のモチベーションアップにつながっているようだ。

強化リーグ1

〈参加校〉
兵庫県⇒
神戸、長田、夢野台、伊川谷北、御影、星陵、北須磨、神戸高塚、神戸鈴蘭台、神戸北、六甲アイランド、育英、須磨翔風、神戸科技、須磨東、兵庫、県伊丹、村野工業、神港学園、報徳、甲南、芦屋、市尼崎、葺合、川西明峰、関学、尼崎北、尼崎双星、尼崎小田、伊丹西、明石清水、県西宮、西宮北、加古川東、三田松聖、三田学園、篠山産業、東洋大姫路、姫路工業、川西北陵、伊丹北、柏原、宝塚東、加古川西
近畿:大阪府⇒淀川工科、清明学院、大阪学院、大商大高、大阪電通、信太、阪南大高、泉鳥取、近大付属、東海大仰星、大阪桐蔭、金光藤蔭、大塚、関西大倉、豊中、箕面自由、星翔、東住吉総合、関大北陽、賢明学院、山田、北千里、豊島、高石、大阪、羽衣学園、千里青雲、北野、京都府⇒亀岡、洛西、山城、城陽、立命館、鳥羽、東稜、北稜、北嵯峨、同志社国際、洛北、南丹、大谷、福知山成美、洛水、共栄学園、京都両洋、滋賀県⇒八幡商業、彦根工業、瀬田工業、膳所、東大津、守山、奈良県⇒奈良朱雀、奈良学園、生駒、御所実業、橿原、法隆寺国際、登美ヶ丘、奈良情報商業、畝傍、奈良育英、和歌山県⇒近代和歌山、和歌山商業、初芝橋本
中国:岡山県⇒
倉敷古城池、作陽、岡山学芸館、広島県⇒如水館、鳥取県⇒鳥取西、鳥取東、鳥取工業、米子東、八頭、鳥取城北、島根県⇒浜田
四国:香川県⇒高松商業、高松、香川中央、徳島県⇒徳島北、徳島市立、徳島商業、鳴門渦潮、城南、鳴門、徳島科技、愛媛県⇒新田、松山北、松山工業、弓削商船高専、松山東、済美平成、高知県⇒土佐
九州:福岡県⇒
柳川、長崎県⇒長崎日大、宮崎県⇒宮崎北、鹿児島県⇒川内、沖縄県⇒小禄
東海:三重県⇒
亀山、津、皇学館、白子、愛知県⇒愛知黎明、千種、豊川、名古屋、岐阜県⇒岐阜総合、岐阜工業、静岡県⇒浜松開誠館
北信越:福井県⇒若狭
関東:神奈川県⇒
横浜清風
東北:秋田県⇒秋田工業
北海道:札幌光星、旭川大学付、北星学園大付

〈試合会場〉県立神戸高塚高校 / 県立長田高校 / 県立御影高校 / 県立神戸鈴蘭台高校 / 県立川西明峰高校 / 県立伊丹北高校 / 県立夢野台高校 / 県立伊川谷北高校 / 県立星陵高校 / 県立神戸高校 / 甲南高校 / 報徳学園高校 / 県立芦屋高校 / 県立北須磨高校 / 県立尼崎北高校 / 県立神戸北高校 / 県立須磨翔風高校 / 市立六甲アイランド高校 / 市立葺合高校 / 県立西宮北高校 / 県立尼崎小田高校 / 市立尼崎双星高校 / 県立須磨東高校 / 県立兵庫高校 / 神戸市立科学技術高校 / 県立伊丹西高校 / 県立宝塚東高校 / 三田松聖高校