“世界”に挑む女子日本代表
2チームを編成し着実な強化進行中

2018年05月02日



文・写真/皆人公平

IMG_0007

 “女子日本代表”の強化が進んでいる。5月1日からは第2次合宿が始まった(~5月7日まで)。昨年は『FIBA女子アジアカップ2017』で3連覇を果たし、今秋開催の『FIBA女子ワールドカップ2018』の出場権を獲得した他、ユニバーシアード代表は銀メダルを、U19日本代表も『FIBA U19女子ワールドカップ2017』で4位の好成績を残した。女子バスケは常に“世界”を視野に入れ、世代間の連携を深めながら、さらなる成果を厳しく追い求めていく。

 4月5日、2018年度の日本代表候補選手が発表された。その数は52名。キャリアのあるWリーグ勢を中心に、大学生3名と高校生2名も選ばれたが、それは“将来”を見越してのことであり、日本代表入りの可能性はどの世代にもあるというメッセージだ。

 下記に記した通り、今年度のターゲットは『FIBA 女子ワールドカップ 2018』と『第18回アジア競技大会』であり、そのため2チームを編成する。第1次、第2次の強化合宿はいわゆるセレクションで、第2次強化合宿は32名に絞られており、これが終わるとチーム分けへと進む。その後は別々に強化を行い、それぞれの目標に向かっていくことになる。

IMG_9970

 4月24日(第1次合宿中)には、活動開始の記者会見とメディア公開練習が行われた。トム・ホーバスヘッドコーチは「日本のバスケットの未来は明るい。どの選手も特別な力を持っているから、選ぶのはとても難しい」と笑顔を見せ、薮内夏美ヘッドコーチは「日本はアジアのチャンピオンであるというプライドを持って挑みたい」と決意を語った。

 スタッフの意気込みはもとより、参加する選手たちの目の色が違う。2020年東京オリンピックに通じる道は険しく厳しいという覚悟がひしひしと伝わってくる。若手にチャンスが与えられる場は、キャリアのある選手たちにとっては生き残りを懸けた場でもある。その必死さが、女子バスケの真価と進化の源になっているのは間違いない。

IMG_0014

2018年度女子日本代表チーム
日本代表候補選手 第2次強化合宿メンバー
【選手】※全32名
吉田 亜沙美(JX-ENEOSサンフラワーズ)
藤髙 三佳(トヨタ自動車 アンテロープス / 旧姓:栗原)
髙田 真希(デンソー アイリス)
大﨑 佑圭(JX-ENEOSサンフラワーズ)
水島 沙紀(トヨタ自動車 アンテロープス)
落合 里泉(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
渡嘉敷 来夢(JX-ENEOSサンフラワーズ)
篠崎 澪(富士通 レッドウェーブ)
近藤 楓(トヨタ自動車 アンテロープス)
町田 瑠唯(富士通 レッドウェーブ)
宮澤 夕貴(JX-ENEOSサンフラワーズ)
谷村 里佳(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
鈴木 知佳(日立ハイテク クーガーズ)
本橋 菜子(東京羽田ヴィッキーズ)
三好 南穂(トヨタ自動車 アンテロープス)
長岡 萌映子(トヨタ自動車 アンテロープス)
藤岡 麻菜美(JX-ENEOSサンフラワーズ)
安間 志織(トヨタ自動車 アンテロープス)
河村 美幸(シャンソン化粧品 シャンソンVマジック)
林 咲希(JX-ENEOSサンフラワーズ)
根本 葉瑠乃(三菱電機 コアラーズ)
馬瓜 エブリン(トヨタ自動車 アンテロープス)
宮崎 早織(JX-ENEOSサンフラワーズ)
赤穂 さくら(デンソー アイリス)
永田 萌絵(東京医療保健大学 3年)
中田 珠未(早稲田大学 3年)
梅沢 カディシャ樹奈(JX-ENEOSサンフラワーズ)
赤穂 ひまわり(デンソー アイリス)
宮下 希保(アイシン・エィ・ダブリュ ウィングス)
馬瓜 ステファニー(トヨタ自動車 アンテロープス)
オコエ 桃仁花(デンソーアイリス)
竹原 レイラ(三菱電機 コアラーズ)

【FIBAワールドカップ出場チーム スタッフ】
チームリーダー:高橋 雅弘(JX-ENEOSサンフラワーズ)
ヘッドコーチ:トム・ホーバス(JBA)
アシスタントコーチ:恩塚 亨(東京医療保健大学)
アシスタントコーチ:知花 武彦(株式会社オンザコート)
スポーツパフォーマンスコーチ:松野 慶之(JBA)
トレーナー:岩松 真理恵(JBA)
トレーナー:石山 静香(株式会社リニアート)
マネージャー:成井 千夏(JBA)
マネージャー:木村 絵里(トヨタ自動車株式会社)
ビデオコーディネーター:今野 駿(JBA)

【アジア競技大会出場チーム スタッフ】
ヘッドコーチ:薮内 夏美(日立ハイテク クーガーズ)
アシスタントコーチ:佐久本 智(JX-ENEOSサンフラワーズ)
アシスタントコーチ:楠田 香穂里(共栄大学)
スポーツパフォーマンスコーチ:佐藤 晃一(JBA)
トレーナー:古澤 美香(株式会社リニアート)
トレーナー:志村 愛美(愛美鍼灸治療院)
マネージャー:藤田 愛奈(JX-ENEOSサンフラワーズ)
マネージャー:高木 歩幸(デンソー アイリス)
※所属は2018年5月1日現在

■第18回アジア競技大会 バスケットボール競技 大会概要
【日 程】
2018年8月14日(火)~9月2日(日)
【開催地】
インドネシア / ジャカルタ、パレンバン

■FIBA女子バスケットボールワールドカップ2018 大会概要
【日 程】
2018年9月22日(土)~9月30日(日)
【開催地】
スペイン / サンタ・クルス・デ・テネリフェ
【予選ラウンド組み合わせ】
グループA:カナダ、フランス、ギリシャ、韓国
グループB:アルゼンチン、オーストラリア、ナイジェリア、トルコ
グループC:ベルギー、日本、プエルトリコ、スペイン
グループD:中国、セネガル、アメリカ、ラトビア

■FIBAワールドカップ 出場チーム強化合宿(予定)
第3次強化合宿:2018年5月13日(日)~20日(日)
第4次強化合宿:2018年5月25日(金)~6月8日(金)
第5次強化合宿:2018年6月15日(金)~19日(火)
第6次強化合宿:2018年6月25日(月)~7月2日(月)
ヨーロッパ遠征:2018年7月3日(火)~14日(土)※スペイン他
第7次強化合宿:2018年7月20日(金)~27日(金)
第8次強化合宿:2018年8月1日(水)~10日(金)
第9次強化合宿:2018年8月15日(水)~22日(水)
第10次強化合宿:2018年8月28日(火)~9月5日(水)
海外遠征:2018年9月6日(木)~18日(火)※アメリカ、スペイン

■アジア競技大会 出場チーム強化合宿(予定)
第1次強化合宿:2018年5月26日(土)~31日(木)
第2次強化合宿:2018年6月5日(火)~11日(月)
第3次強化合宿開催予:2018年7月19日(木)~24日(火)
W・ジョーンズカップ:2018年7月25日(水)~29日(日)
※チャイニーズ・タイペイ
第4次強化合宿:2018年8月1日(水)~12日(日)

■女子日本代表国際強化試合2018 三井不動産カップ
【日程】
東京大会
日時:6月8日(金) ※試合開始時間調整中
会場:アリーナ立川立飛@東京都立川市
女子日本代表 vs 女子チャイニーズ・タイペイ代表
新潟大会
日時:2018年8月5日(日) ※試合開始時間調整中
会場:アオーレ長岡@新潟県長岡市
女子日本代表 vs 女子カナダ代表
群馬大会
日時:2018年8月7日(火) ※試合開始時間調整中
会場:高崎アリーナ@群馬県高崎市
女子日本代表 vs 女子カナダ代表